国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

利用案内

USER'S GUIDE

  • HOME
  •   ⟩  利用案内

多目的ホール・研修室ご利用の皆様へ

2018年(平成30年)4月1日改定
※多目的ホール・研修室については「ホール等」と呼びます。

01ご利用申し込みについて

1-1.利用申請期間

団体種別 利用申請開始日 利用申請期間
宿泊室 多目的ホール 研修室
施設の設置理念に合致し、
全館借切りの団体
(主催事業を含む)
随時
障がい者団体 ご利用予定日の18ヶ月前の月の初日から 利用当日まで 利用当日の
2週間前まで
利用当日の
前日まで
一般団体
障がい者個人
ご利用予定日の12ヶ月前の月の初日から
一般個人 ご利用予定日の6ヶ月前の月の初日から

障がい者団体とは、障がい者の自立と社会参加に寄与する活動を行う非営利団体(法人格の有無は問わない。)をいいます。障がい者団体には、団体、事業等の内容が確認できる資料を提出いただく場合があります。

  • 「団体」とは法人のほか、権利能力なき社団を含みます。
  • 宿泊室の団体利用は、15名以上とします。
  • 利用申請開始日の「月の初日」について、1月にあっては、初日は1月4日とします。
  • 利用申請は12月31日から1月3日の間はできません。(宿泊室を除く)
  • 小研修室のみの利用申請は利用日の1ヶ月前の1日より申請を受け付けます。
    多目的ホールと併せてご利用の場合は、上表のとおりの申請開始日となります。

1-2.利用申請と利用承認

施設の利用をご希望される団体(以下「利用希望団体等」といいます)は、利用申請期間の間に「利用申請書(様式2)」に必要事項をご記入いただき、利用申請をして下さい。【利用の制限】に照らし、団体内容、利用目的、利用内容等を審査の上、利用の可否をビッグ・アイが判断させていただきます。利用申請後、7日以内に「利用承認書兼請求書(様式3)」の送付をもって予約を確定いたします。(利用調整期間に利用申請をされた方には8日以降・1月は11日以降に送付)「利用承認書兼請求書(様式3)」がお手元に届きましたら、利用日、利用施設、利用料金等のご確認お願いします。もし、利用申請の内容と相違がある場合は、至急連絡をいただきますようお願いします。

  • 利用申請の段階では予約は確定していません。ビッグ・アイが「利用承認書兼請求書(様式3)」を発行させていただいた日が「予約確定日」となります。
  • 「利用承認書兼請求書(様式3)」は郵送もしくはPDF形式でEメールに添付し送付します。
  • 「利用承認書兼請求書(様式3)」は請求書も兼ねています。

1-3.利用申請方法

利用申請書(様式2)」に必要事項をご記入の上、ご来館、郵送、ファックス、Eメールのいずれかの方法で利用申請を行ってください。「利用申請書(様式2)」は電話やファックス、Eメールでビッグ・アイまで連絡をいただければ、郵送、ファックス、Eメールで送付させていただきます。また、ビッグ・アイのホームページからもダウンロードできます。
利用申請書(様式2)」の提出をもって利用申請としますので、電話による口頭のみの場合は利用申請となりません。
なお、ご自身でご記入することが困難な場合はフロントスタッフが代筆させていただきますのでお申し付け下さい。

利用申請
時間
10:00~21:00
12月30日~1月3日を除く年中無休
電 話 072-290-0900
ファックス 072-290-0920
送付・来館 〒590-0115
大阪府堺市南区茶山台1-8-1
国際障害者交流センター 1階フロント
Eメール front@big-i.jp
  • ファックス・Eメールは上記時間に関わらずお受けできますが、ご対応は翌日10:00以降となります。

1-4.利用調整期間

障がいのある方の連絡方法や時間の格差を解消するために、利用申請開始日(1月は4日)から7日までは(1月は11日)は利用調整期間とし、その期間に利用申請があった団体が希望する利用日及び利用施設の調整をビッグ・アイが行います。その間に利用申請をされる場合は、ご利用日、ご利用施設の第1希望から第3希望までご記入いただきますようお願いします。また、利用調整期間に調整のためご担当者様に連絡をさせていただくことがあります。
なお、毎月8日以降(1月は12日以降)は先着順で申請を受付けます。

1-5.仮予約について

利用希望団体のご事情により、ご利用の意思が確定しない場合は、最大1ヵ月の仮予約の期間を設定できます。また、ご利用日程が流動的な場合、仮予約日は最大2つの候補日までお受けします。仮予約期間内に「利用申請書(様式2)」の提出がない場合は、仮予約を取り消します。

  • 仮予約期間の延長はできません。
  • 仮予約期間が終了後、同じ団体が同じ日程であらためて仮予約することはできません。
  • 仮予約期間中に他のお客様から、同じ日程で利用の希望があった場合、調整のため連絡をとらせていただくこともあります。

1-6.ご入金について

「利用承認書兼請求書(様式3)」がお手元に届いてから、ご利用日の6ヶ月前までに「利用承認書兼請求書(様式3)」に記載された施設利用料金をお支払い下さい。もし、納期限までにお支払いがない場合はそのご利用を取り消す場合もありますのでご注意下さい。
記載された施設利用料金は料金表に示された施設の利用料金のみで、施設利用料以外の延長料金、設備・備品利用料金、運営人件費等は含まれておりません。もし、請求内容に不明な点があればご連絡いただきますようお願いします。
諸事情により、納期限までにご入金できない場合は、「施設利用料金遅延・後納申請書(様式5)」をもって申請していただくことにより、遅延もしくは利用日以降の後納とすることができます。その場合、支払が遅延もしくは後納となる理由を明らかにするため、法律、条例、社内規程等根拠となる書類を添付していただくこともあります。

1-7.利用のキャンセル

利用希望者の都合で、「利用承認書兼請求書(様式3)」がお手元に届いて以降、利用日までの間に利用を取り消した場合の違約金は次のとおりとします。

多目的ホール 研修室
発生日 違約金 発生日 違約金
6ヶ月前以前 0% 6ヶ月前以前 0%
6ヶ月前以降1ヶ月前まで 50% 6ヶ月前以降1ヶ月前まで 20%
1ヶ月前以降8日前まで 80% 1ヶ月前以降8日前まで 50%
7日前以降 100% 7日前以降 100%

1-8.キャンセルに伴う施設利用料金の還付

利用希望者の都合で利用を取り消された場合、既に納付された施設利用料金から前項に定める率の違約金を差し引き、還付するものとします。還付の手続きは「施設利用料還付請求書(様式6)」のご提出をお願いします。還付は当センターにおいて現金で還付するか、利用希望者が指定する口座に振り込むものとします。還付に必要な振込手数料は利用希望者の負担としますので、還付する額から振込手数料相当額を差し引き振り込むものとします。

1-9.ご利用日時の変更

同じ目的で利用する場合に限り、次に掲げる期間内であれば1回のみ、利用施設を変更(変更を希望する施設が空いている場合に限ります)することができます。なお、変更によって既に納付済みの利用料金に過不足が生じた場合は、利用日又は後日精算するものとします。

  • 2回以上の変更は、それまでの予約を一旦キャンセルし、新たに利用申請をしていただきます。
    その場合、それまでの予約に対し違約金が発生する期日であれば、違約金を申し受けますのでご注意下さい。
  変更手続き期限
多目的ホール ご利用日の30日前まで
研修室 ご利用日の15日前まで

1-10.ご利用の流れ

利用申請

利用申請開始日

利用申請書(様式2)に必要事項 を記入の上、来館・郵送・ファックス・Eメールで送付下さい。この時点では予約は確定していません。
利用申請開始日(毎月1日・1月のみ4日)から7日間の利用申請は第1希望日から第3希望日をこ記入下さい。
利用申請開始日は団体種別により、開始日が違いますのでこ注意下さい。

利用調整期間1日〜7日
利用申請開始日(毎月1日・1月のみ4日)から7日間は「利用調整期間」です。この間にあった利用申請をもとにビッグ・アイがご利用の調整をします。
調整結果は毎月結果8日以降(1月のみ11日以降)に「利用承認書兼請求書(様式3)」の発送をもって連絡いたします。

利用承認

8日目以降
「利用調整期間」に申請があった場合は、毎月8日(1月のみ11日以降)に、「利用調整期間」を過ぎて利用申請があった場合は、利用申請受理後、7日以内に「利用承認書兼請求書(様式3)」を発送します。ビッグ・アイが「利用承認書兼請求書(様式3)」を発送した時点で「予約確定」とします。

利用料納金

利用日6ヶ月前まで

利用料金は前納制 となっています。「利用承認書兼請求書(様式3)」がお手元に到着後、こ利用日 の6ヶ月前までにこ入金をお願いします。

注意:ご利用6ヶ月前を過ぎキャンセルされますと、キャンセル料金が発生します。

お打合せ

利用日1ヶ月前まで

ご利用に際しては、ビッグ・アイとお打合せをお願いします。お打合せ時には「利用計画書(様式4)」に必要事項をこ記入の上、提出をお願いします。

利用日

利用日

既に入金された施設利用料以外の延長料金、設備・備品利用料金等は、利用日又は利用日から1ヶ月以内にご入金をお願いします。

02ご利用時間について

施設のご利用時間は以下のとおりです。この中に準備、後片付け等、すべての時間を含みます。また、別途定める延長料金を納付することで、前後2時間以内の延長利用ができます。(夜間の延長は22:45まで)ただし、前後の他の利用との関係や施設の管理上支障がある場合は延長できません。

利用施設 利用時間 区 分
早朝 午前 午後 夜間 延長
多目的
ホール
9:00

21:00
7:00

9:00
9:00

12:00
13:00

17:00
18:00

21:00
21:00

22:45
研修室
レストラン 7:00~21:00(ラストオーダー20:30)
ただし、宿泊者以外は9:00~21:00
駐車場 5:00~翌2:00
共用部分 6:00~23:00
ただし、施設利用者・宿泊者以外は9:00~21:00
  • ビッグ・アイの玄関の施錠時間は23:00から翌6:00です。

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら