国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

事業案内

プロジェクト

  • HOME
  •   ⟩  事業案内
  •   ⟩  ともいき 第12回共に生きる障がい者展
  • 公演・イベント
  • 開催終了
  • 募集終了

ともいき 第12回共に生きる障がい者展

  • 開催日 2014年 11月 15日 (土) 10:00 〜 16日 (日) 17:30

Big-i主催

インフォメーション

開催日

2014年 11月 15日 (土) 10:00 〜 16日 (日) 17:30

各日10:00~17:30

時間

主催

大阪府・大阪府教育委員会・(社福)大阪障害者自立支援協会

会場

ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)多目的ホールほか

お問合せ

「共に生きる障がい者展」に関する問合せ先
〒540-8570 大阪府福祉部障がい福祉企画課
TEL 06-6944-6271 FAX 06-6942-7215

募集要項

費用

参加費:無料

応募方法

観覧自由/申込不要

内容

2日間をとおして、クイズ、スタンプラリー、盲導犬紹介、演奏会など、障がいのある人もない人も共に楽しめるようなイベントがたくさん!

11月15日(土)
★「障害者の経済学」著者・中島隆信氏(慶應義塾大学商学部教授)による講演会

≪中島教授プロフィール≫
慶應義塾大学商学部教授(専門:応用経済学)
「障害者の経済学」「オバサンの経済学」等、経済学とは縁遠いような事柄を、経済学的視点から、一般向けに論じた著作で知られる。

★「統合失調症がやってきた」著者・お笑いコンビ「松本ハウス」さんによるコント&トーク

≪松本ハウスさんプロフィール≫
1991年から松本キックさん、ハウス加賀谷さんによるお笑いコンビ「松本ハウス」として活動。
NTV「進め!電波少年インターナショナル」、CX「タモリのボキャブラ天国」「笑っていいとも」など多数のバラエティー番組に出演し活躍。
人気絶頂の1999年、ハウス加賀谷さんの統合失調症の悪化により、突然活動を休止。
10年の時を経て、2009年にコンビ復活。NHK Eテレ「バリバラ」に準レギュラー出演中。
現在、全国各地の講演会で、統合失調症の理解を深めるために講演会等を行っている。

11月16日(日)
のこぎり演奏家・作曲家のサキタハヂメさんをゲストに迎えての「大阪府障がい者芸術・文化コンテスト2014」を同時開催!

※時間、プログラムの詳細等は、追ってお知らせいたします(10月中下旬予定)。
大阪府ホームページ http://www.pref.osaka.lg.jp/keikakusuishin/syougai-info/tomoiki12.html

一覧へ戻る

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら