国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

事業案内

プロジェクト

  • HOME
  •   ⟩  事業案内
  •   ⟩  『ホテルやレストランなどサービス業における職場体験』がスタートします!
  • その他
  • 開催終了
  • 募集終了

『ホテルやレストランなどサービス業における職場体験』がスタートします!

  • 開催日 2014年 7月 14日 (月) 09:00 〜 2015年 3月 20日 (金) 18:00

Big-i主催

インフォメーション

開催日

2014年 7月 14日 (月) 09:00 〜 2015年 3月 20日 (金) 18:00

※開催時間は,業務の内容により異なります。

時間

主催

ビッグ・アイ共働機構

会場

ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)

お問合せ

ビッグ・アイ共働機構 雇用開発チーム
担当:飯島・中嶋
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
(最寄り駅:泉北高速鉄道・泉ケ丘駅から徒歩2分)
TEL072-290-0962 FAX072-290-0972

募集要項

費用

参加費:無料

内容

ホテル・レストランでの就労に向けた訓練は,実際に訪れるお客様への接客業務等を通じて社会性をやしなうことができると同時に,様々なサービス産業への就労にも役立つ質の高いトレーニング機会を提供できます。
国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)を舞台とするこの職場体験プロジェクトでは,トレーニングの実施とともに,地域の資源との連携を充実させることで,体験生ひとりひとりが次のステップに繋がるよう務めます。

≪プログラム内容≫

  • ひとりひとりに合わせた職場体験メニュー(接客・ルームメイク・電話応対・フロント・事務・販売等)
  • 実施予定期間:平成26年7月14日~平成27年3月20日迄
  • 専門スタッフを配置し,ケースごとに配慮したプログラムを実施します。
  • 体験内容は全て補助的業務(賃金や交通費等は発生しません)です。
  • 本プログラム内においては,就職あっせんはいたしません。
  • 「個人情報の保護に関する法律」および関連するそのほかの法令,国が定める方針,その他の規範を遵守のうえ,個人情報の取り扱いについて,当機構内の規定等に則り,適切な管理を行います。
  • 本プログラムは平成26年度「大阪府地域人づくり事業(雇用拡大プロセス)」の一環として実施いたします。

≪お問合・お申込≫
ビッグ・アイ共働機構 雇用開発チーム 担当:飯島・中嶋
電話:072-290-0962
Eメール:taiken@big-i.jp
※学校や支援機関,相談窓口等を通じて,お申し込み下さい。

基本理念は「障がい者が主役です」
国際障害者交流センター ビッグ・アイは,「国連・障害者の十年」を記念して,全国の障がい者の「完全参加と平等」の実現を図るシンボル的な施設として,2001年に国(現厚生労働省)により建設されました。1,500人収容の多目的ホールのほか,研修室,ホテル,レストラン等を備え,全館バリアフリー化されています。

※ビッグ・アイでは,わが国における国連『障害者権利条約』批准を記念し,本事業を通じて障がいのある人も合理的配慮で働けるモデルを提案いたします。

一覧へ戻る

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら