国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

事業案内

プロジェクト

  • HOME
  •   ⟩  事業案内
  •   ⟩  闇の中、輝く命 統合失調show♪♪♪
  • その他
  • 開催終了
  • 募集終了

闇の中、輝く命 統合失調show♪♪♪

  • 開催日 2013年 3月 2日 (土)

Big-i主催

インフォメーション

開催日

2013年 3月 2日 (土)

時間

14:00 〜 15:00

開場13時
※絵画作品の展示をしております、ぜひ開演までの時間にご鑑賞ください。

主催

会場

ビッグ・アイ

中研修室

お問合せ

ビッグ・アイ「夢カナ」係

〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL 072-290-0962 FAX 072-290—0972

募集要項

定員

80名(申し込み不要)

バリアフリー対応

手話通訳・音声補聴・劇中字幕・補助犬同伴可

費用

参加費:無料

応募方法

申し込み不要

内容

「夢カナエルプロジェクト」採用企画開催

よっちゃんの統合失調症とのサバイバル・デスマッチ体験。
シャバでサバサバ、わじゃわじゃ生きる小さな命。

――死から生へ――
奇跡的な軌跡。
絵あり、唄あり、語りあり。
よっちゃん自ら、作、演出、主演。
世界初!!精神障害当事者セルフプロデュース。
アクロバット的自叙伝・ドキュメンタリー・ひとり芝居!!

第一幕/謎の展覧会
第二幕/闇の中、輝く命
第三幕/謎の音楽会

「よっちゃん」って・・・!?
「よっちゃん」とは、よっちゃん。
札幌生まれ、大阪育ち。
統合失調症とのサバイバル・デスマッチ期間、およそ17年間。
現在も格闘中。
入院通算4回。合計、1136日。
現在、なかまと家族と街で暮らす。

「夢カナエルプロジェクト」とは
障がいのある人と共に芸術文化活動を行っている個人や団体への支援・育成を目的とし、ビッグ・アイの施設を利用した企画を公募するプロジェクトです。本企画は、プロジェクトに応募された企画の中から、優秀作品に選ばれ、開催されることとなりました。

一覧へ戻る

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら