国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

JA / EN

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)は、障がいのある方も、ない方も、
すべての人にご利用いただける施設です。障がい者が主役の芸術・文化・国際交流活動の機会を創出し、
障がい者の社会参加促進をめざします。施設内には、多目的ホールや研修室、宿泊室、レストランを備えています。

事業案内

プロジェクト

  • HOME
  •   ⟩  事業案内
  •   ⟩  国際シンポジウム「ユニバーサル社会への生活支援と環境デザイン」
  • シンポジウム・フォーラム
  • 開催終了
  • 募集終了

国際シンポジウム「ユニバーサル社会への生活支援と環境デザイン」

  • 開催日 2013年 3月 22日 (金)

Big-i主催

インフォメーション

開催日

2013年 3月 22日 (金)

時間

13:30 ~ 17:00
受付13:00~

主催

日本福祉のまちづくり学会

共催:ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)

会場

ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)多目的ホール

お問合せ

ビッグ・アイ「まちづくりシンポジウム」係

〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL 072-290-0962 FAX 072-290-0972

募集要項

費用

入場無料

応募方法

■参加方法
申込不要

内容

日本福祉のまちづくり学会15周年記念国際シンポジウム
ユニバーサル社会への生活支援と環境デザイン

基調講演:カイ・V・ニールセン「デンマークにおける福祉のまちづくり」

カイ・V・ニールセン(Kaj Vesrergaard Nielsen)
エグモント・ホイスコーレン副理事長デンマーク中部ユトランド州福祉開発特別顧問政治学博士、元オーフス県福祉部長、現中部ユトランド州福祉開発特別顧問障がい者向け施設、ケア付き住宅を多く手がける

≪スケジュール≫
受付 13:00~
開会挨拶:高橋儀平(日本福祉のまちづくり学会会長、東洋大学)
基調講演:カイ・V・ニールセン「デンマークにおける福祉のまちづくり」
通訳:片岡豊(エグモント・ホイスコーレン、シニア教員、DSSA代表)
日本の唄と演奏
講演:辻一(国際障害者交流センター館長)「日本における福祉のまちづくり」
パネルディスカッション「ユニバーサル社会へのメッセージ」
コーディネーター:田中直人(日本福祉のまちづくり学会副会長、摂南大学)
パネラー:カイ・V・ニールセン
片岡豊 岩田三千子(摂南大学教授)
西司(長崎県障害者福祉事業団理事長)
辻一
デンマークの唄と演奏
閉会挨拶:三星昭宏(日本福祉のまちづくり学会前会長、畿央大学)

一覧へ戻る

Contact

お問合せ

宿泊室に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

宿泊のご予約はこちら

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せ

072-290-0900

受付時間:9:00~23:00

多目的ホール・研修室のご利用に関するお問合せフォームはこちら

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せ

072-290-0962

受付時間:平日 10:00~18:00

事業・ホームページ・情報紙に関するお問合せフォームはこちら