ビッグ・アイ 国際障害者交流センターは障害のある方もない方もご利用いただける施設です。宿泊施設、研修室、ホールなどのご案内。:HOME

ここからその他のページメニューです。

ここまでその他のページメニューです。

ここからバナーです。

ここまでそのバナーです。

ここから本文です。

HOME >  Art >  【東京】DANCEDRAMA「Breakthrough Journey」舞台公演上映会&トークセッション in 東京

【東京】DANCEDRAMA「Breakthrough Journey」舞台公演上映会&トークセッション in 東京

■開催日時

2021年 9月 20日 (月) 13:30 〓 16:00
開場13:00

■主催

文化庁/独立行政法人日本芸術文化振興会
主催・実施主体:国際障害者交流センター ビッグ・アイ

■会場

YMCA アジア青少年センター 地下スペースYホール(〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-5-5)

障害者の文化芸術創造拠点形成プロジェクト

DANCE DRAMABreakthrough Journey

公演上映会&トークセッション in 東京

 


総合演出・長谷川達也(ダンスカンパニーDAZZLE 主宰)のもと、

国籍、文化、障害の有無を問わない多様なダンサーが共創した

DANCE DRAMABreakthrough Journey」(202113031日公演)。

魅力的なストーリーと、これまでの常識を打ち破るダンスパフォーマンスは

いかにして生まれたのか。公演映像の上映とともに、演出家・出演者が

オーディションから公演までのメイキングを語る。

 

ご来場の皆さまに舞台公演プログラムをプレゼント!

 



《トークセッション出演者》

長谷川達也

ダンスカンパニーDAZZLE主宰

ダンサー・演出家・振付家


増田美咲

ダンサー
 

光陽師想真

自閉症ダンサー


DAICHAN

SOCIAL WORKEEERZ 二代目代表

ダンサー


【舞台公演上映会/DANCE DRAMABreakthrough JourneySTORY

貧しい生活を余儀なくされるアジアの少年。彼を支えていたのは、カメラマンに

なりたいという夢と、スマートフォンの画面の向こうに広がるインターネットの世界。

だが、かすかな希望も、日々の現実に押し流されてしまう。絶望と孤独。

ある日少年はダンサーを目指す少女の映像と出会う。

それは夢を抱きつつ何も行動出来ない自分とは違い、夢に向かって一歩ずつ進んでいる姿だった。

そんな少女も自らの障害に悩みつつ、居場所を求めてもがきながら、その想いをダンスにぶつけていた。

 

海を越えて少女の魂に触れた少年は、旅立ちを決意する。

 

変わらない現実と、変われない自分を乗り越えるために

 

(Photo by Ryohei Tomita)

 

《日時》

20219月20日 月曜日・祝日

13:3016:00(開場13:00)

 

《定員》

100名(要申込/申込多数の場合抽選)

 

《入場》

無料

 

《会場》

YMCA アジア青少年センター 地下スペースYホール

101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-5-5

http://www.ayc0208.org/hotel/access.php

 

《鑑賞支援》

トークセッション 字幕付き・手話通訳(要申込)

舞台公演上映会 字幕付き・音声ガイド対応

 

《申込方法》

お申込みの際は件名に「BJ上映会 in 東京」と明記し下記の内容を、

ビッグ・アイのWEBサイト申込フォーム(申込フォームはこち

Eメール、FAXのいずれかでお申込みください。

申込多数の場合は抽選となります。

 当選者には8月末頃より、郵送にて通知いたします。

 落選の場合は通知いたしませんのでご了承ください。  

■記載いただく事項

 1.氏名(ふりがな)

 2.年齢

 3.住所

 4.TEL

 5.FAX

 6.Eメールアドレス

 7.緊急連絡先(日中につながる電話、Eメールアドレス)

 8.障害の有無(あり・なし)※障害のある方は種別を記入

 9.同伴者について

同伴者がいらっしゃる方は2名までそれぞれ 同伴者の方の

氏名、ふりがな、年齢、障害がある方は種別を記入してください

希望する項目について

1)項目

 ア.手話通訳(要申込/トークセッションのみ)

 イ.音声ガイド(上映会本編のみ)

 ウ.車いすでの来場(車いす  名)

 エ.補助犬同伴

2)特記事項

 特に配慮を必要とする事項があれば具体的にご記入ください

 

 

《申込締切》

20218月23日(月)必着

 

《申込先・問合せ》

国際障害者交流センター ビッグ・アイ

590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1

BJ上映会 in 東京

TEL072-290-0962

FAX072-290-0972

Eメール:dancedrama@big-i.jp

お電話でのお問合せは、土日祝を除く10001700

 

Facebook

Instagram

Twitter

 

《新型コロナウイルス感染症の予防、感染拡大防止対策について》2021625日)

舞台公演上映会について、政府および実施地域の自治体の感染防止対策ガイドラインや実施会場の使用時における新型コロナウイルス感染症の予防、拡散防止対策を参考に開催いたします。

なお、今後の各地における新型コロナウイルス感染症拡大状況や、行政等の要請により、本上映会が変更、中止となる場合もございます。その際は、本WEBサイトやfacebookInstagramTwitterにてお知らせいたしますので何卒ご了承ください。

 

〈お客様へのご協力内容〉

1.発熱、咳などの症状がある方、また体調不良等ある方のご来館、ご入場はお控えください

2.マスクの着用や咳エチケットのご協力をお願いいたします

3.受付時の検温をお願いいたします。検温の結果、37.5度以上の方のご入場はお断りさせていただきますのでご了承ください

4.受付時をはじめ、手洗い、手指の消毒をお願いいたします

5.大きな声での会話はしないでください

6.入場時、退場時、開場前、開場後では人と人との間隔を約2ートルを目安にあけてください

7.海外から移動してきて14日間が経過していない方は参加をお控えください

8.新型コロナウイルス感染症の疑いが生じた場合、保健所など医療機関へ参加者名簿を提出する場合があります。また保健所等から指示があった場合、何卒ご協力をお願いいたします。

 

〈会場からのお願い〉

YMCA アジア青少年センターを利用されるみなさまへ

施設を利用される場合は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため次の点にご協力をお願いいたします。

http://www.ayc0208.org/hotel/docu/AYC-in-Response-to-Novel-Coronavirus-jp.pdf

ここまで本文です。

ここからこのカテゴリ内のメニューです。

No Border すべての人がここに:障がいのある方も、ない方も、すべての人にご利用いただける施設です。

ここまでこのカテゴリ内のメニューです。

メインコンテンツに戻る

ここからフッターメニューです。

ここまでフッターメニューです。