ビッグ・アイ 国際障害者交流センターは障害のある方もない方もご利用いただける施設です。宿泊施設、研修室、ホールなどのご案内。:HOME

ここからその他のページメニューです。

ここまでその他のページメニューです。

ここからバナーです。

ここまでそのバナーです。

ここから本文です。

HOME >  Use >  Multipurpose hall >  Hall case

HALL CASE  ホールレイアウト例

各種イベントに合わせて、もっとも効果的かつ合理的な空間演出をプランニングできます。

Pattern 1

すべてを座席にしたパターン。最大1479席。

Pattern 2

前席の前部を通常席、後部を車いす席にしたパターン。
座席数:前方席(1F)424席 後方席(2F)703席 総数1127席

Pattern 3

前席の前部を車いす席、後部を通常席にしたパターン。
座席数:前方席(1F)288席 後方席(2F)703席 総数991席

Pattern 4

前席のすべてを車いす席にしたパターン。
座席数:前方席(1F)0席 後方席(2F)703席 総数703席

Pattern 5

前席にセンターステージを設けたパターン。舞台と客席の一体感が得られるレイアウト。
座席数:前方席(1F)144席 後方席(2F)703席 総数847席

Pattern 6

前席のすべてをフラットにしたパターン。展示会など多用途に利用できます。
座席数:前方席(1F)0席 後方席(2F)703席 総数703席

ここまで本文です。

ここからこのカテゴリ内のメニューです。

No Border すべての人がここに:障がいのある方も、ない方も、すべての人にご利用いただける施設です。

ここまでこのカテゴリ内のメニューです。

メインコンテンツに戻る

ここからフッターメニューです。

ここまでフッターメニューです。