ビッグ・アイ 国際障害者交流センターは障害のある方もない方もご利用いただける施設です。宿泊施設、研修室、ホールなどのご案内。:HOME

ここからその他のページメニューです。

ここまでその他のページメニューです。

ここからバナーです。

ここまでそのバナーです。

ここから本文です。

HOME >  Art >  【展覧会】about me 3 ~“わたし”を知って~ stories

【展覧会】about me 3 ~“わたし”を知って~ stories

■開催日時

2020年 2月 1日 (土) 10:00 〓 3日 (月) 21:00
最終日は15:00まで

■主催

大阪府
実施主体:国際障害者交流センター ビッグ・アイ
※この事業は、大阪府の委託事業として国際障害者交流センター ビッグ・アイが実施します。
令和元年度厚生労働省障害者芸術文化活動普及支援事業

■会場

ディアモール大阪 多目的空間DiA ROOM (ディアルーム)

「モノ」語る展覧会

展示品は、たくさんの「モノ」
そして、膨大なテキストがある
綴られるのは「モノ」の背景
作者の日々に寄り添い、
繊細に見つめる人が記した肯定的なアセスメント

何気ないように見える筆の跡が
紙のひとねじりに見える執着の一端が
テキストに記された言葉に見えるまなざしが
時に重く、時に軽やかに、饒舌に語る
stories
あるいはそれは、あなたかもしれない


≪展覧会出展事業所≫
アトリエ ペンライズ(大阪市)
ハピバール(羽曳野市)
ホッと(吹田市)
ビッグ・アイあーと工房みずのみば(堺市)

ゲスト参加
片山工房(神戸市)

≪キュレーション/展覧会実行委員会メインファシリテーター≫
中津川浩章(美術家/アートディレクター)

≪参加費≫
入場無料

≪アクセス≫
ディアモール大阪 多目的空間DiA ROOM (ディアルーム)
大阪市北区梅田1丁目大阪駅前 ダイヤモンド地下街5号
阪神「大阪梅田」駅より徒歩約3分、阪急「大阪梅田」駅より徒歩約7分
(ディアモール大阪ホームページはこちら




★★関連イベント★★
BiG-i Art’s Seminar「設営直後のナイト★トーク」

展覧会の設営作業が終了した直後の展覧会場で、出展事業所の支援者によるガイドツアーを開催!
ナビゲーターに秋元雄史氏を招喚したトークセッションも行います。
設営直後のハイテンション?からどんなモノ語りが飛び出すのか?
ディープな夜にご期待ください。

≪日時≫
2020年1月31日 金曜夜18:30~20:30

≪会場≫
ディアモール大阪 多目的空間DiA ROOM (ディアルーム)

≪ナビゲーター≫
秋元雄史 氏(東京藝術大学大学美術館館長/練馬区立美術館館長)
1955年東京都生まれ。2004年より地中美術館館長。
2007年-2017年3月まで金沢21世紀美術館館長。
2015年より東京藝術大学大学美術館館長・教授。
現在、練馬区立美術館館長、東京五輪大会組織委員会文化・教育委員会委員を兼務する。

≪登壇者≫
中津川浩章(美術家/アートディレクター)
大澤辰男(美術作家/アトリエ ライプハウス・美術教室 ライプハウス)
水野浩世(YELLOW/ビッグ・アイあーと工房みずのみば)
松田豊美(アトリエ ペンライズ)
大西雅子(ハピバール)
河崎愛美(ハピバール)
鳥居隆史(ホッと)
久保 遥(片山工房)

≪参加費≫
無料(要申込/先着30名)

≪申込締切≫
2020年1月20日(月)※ご好評につき、定員に達しましたのでお申込みを終了させていただきました。

≪申込方法≫
下記の必要事項をご記入の上、FAXまたはハガキ、Eメール、ウェブサイト申込フォームのいずれかでお申込みください。
申込フォームはこちら

1.氏名(フリガナ)
2.年齢
3.所属(団体名・会社名など)
4.郵便番号
5.住所
6.電話番号
7.FAX番号
8.Eメールアドレス
9.障がいの有無 あり・なし
10.同伴者氏名(フリガナ)※介助が必要な方
11.車いすでの来場 あり(ありの場合、その台数)・なし
12.補助犬の同伴 あり・なし
〈希望する方はご記入ください〉
(1)手話通訳
(2)その他 ※特に配慮を要する場合は具体的にご記入ください。

※申込の際にご記入いただいた個人情報については、個人情報保護関係法令を遵守し、本事業の実施目的以外には使用いたしません。

≪申込先・お問合せ≫
「ビッグ・アイ 展覧会・セミナー」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
国際障害者交流センター ビッグ・アイ
TEL 072-290-0962
FAX 072-290-0972
Eメール seminar@big-i.jp
※お電話でのお問合せは、年末年始および土・日・祝を除く10:00~17:00とさせていただきます。

ここまで本文です。

ここからこのカテゴリ内のメニューです。

No Border すべての人がここに:障がいのある方も、ない方も、すべての人にご利用いただける施設です。

ここまでこのカテゴリ内のメニューです。

メインコンテンツに戻る

ここからフッターメニューです。

ここまでフッターメニューです。