ビッグ・アイ 国際障害者交流センターは障害のある方もない方もご利用いただける施設です。宿泊施設、研修室、ホールなどのご案内。:HOME

ここからその他のページメニューです。

ここまでその他のページメニューです。

ここからバナーです。

ここまでそのバナーです。

ここから本文です。

HOME >  Art >  【BiG-i ART FESTIVAL 2016】ダンスステージ

【BiG-i ART FESTIVAL 2016】ダンスステージ

ダンスステージ

■開催日時

2016年 11月 26日 (土) 14:00 ~ 15:45
開場13:30

■主催

国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
協力:医療法人杏和会 阪南病院

■会場

ビッグ・アイ(国際障害者交流センター)多目的ホール

BiG-i ART FESTIVAL 2016
ダンスステージ

1st. STAGE
筑波技術大学ダンスサークル Soul Impression
BEAT ~みえたよ、きみの「音」~


人はそれぞれちがうということ
だから、面白い
だから、世界は広がる
だから、新しいことに挑戦できる
君の「音」を知りたい

筑波技術大学ダンスサークル Soul Impression

日本で唯一のろう者だけのストリートダンスサークル。
メンバーの音の感じ方はさまざまで、低い音が苦手、高い音が苦手、あるいは音をほとんど聴き取れないなど。みんなが踊れるように、カウントが取りやすい曲を選んだり、カウントする人をダンサーの前に置いてそれを見ながら踊ったりと工夫を凝らしている。
「時には耳の障害について悩むこともありますが、それも含めて楽しみながら踊っています。そんな私たちの“ダンスがスキ!” “ダンスが楽しい!”という気持ちが伝わるように精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!」

演出:熊谷 拓明(くまがい ひろあき)
ダンス劇作家、ダンサー。
札幌ダンススタジオマインドにて宏瀬賢二にジャズダンスを師事。
2008年シルク・ドゥ・ソレイユに参加し、2年間で800ステージに出演。
2010年自ら演出、振付する作品をダンス劇と呼び、独特なゆるいセリフと、しなやかな動きで物語を繰り広げる作品を数多く発表。

2nd. STAGE
enra パフォーマンス&ワークショップ

スクリーンに映し出される映像と、ダンスやアクションなどの身体表現とのシンクロによる異次元パフォーマンス!
鮮やかに、そしてスピーディーに展開する映像と、ハイレベルな身体表現で繰り広げられる世界は、空間や重力、速度などの物理的な制約から解き放たれ、観客のイマジネーションをかき立てます。

enra(エンラ)
映像と人間の動きのシンクロを極めた、独自の表現を繰り広げるパフォーミング・アーツ・ カンパニー。
東京オリンピックの誘致イベントでパフォーマンスを行ない招致に貢献。シンガポール公演で3000人、台湾国立劇場での公演に4000人を動員。
2015年5月には、カンヌ国際映画祭授賞式のオープニングアクトとして招聘され、世界の大舞台でパフォーマンスを披露した。
2015年秋にはUSAツアーも敢行。5都市すべての公演でスタンディングオベーションを受ける等、海外で非常に高い評価を得ている。
また、アーティストとのコラボレーションも積極的に行なう。 結成わずか4年で、訪れた国はすでに26ヶ国。2016年度は‶PROXIMA‶ JAPAN TOURを敢行中。
公式ホームページはこちら

≪応募締切≫
10月25日(火)必着
★応募の受付は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
★応募多数の場合は抽選となります。当選者には、11月4日頃より郵送にて通知いたします。落選の通知はいたしませんのでご了承ください。
★一部指定席のため、障がいのある方のサポート席を優先して配席します。お席をお選びいただくことはできませんので、ご理解ください。

≪応募方法≫
官製ハガキ、封書、FAX、ビッグ・アイホームページ応募フォームのいずれかでご応募ください。
★官製ハガキ、封書、FAXでのご応募の場合は、下記の記載事項をもれなくご記入のうえ、お送りください。

①参加を希望するイベント名 A「ダンスステージ」
②氏名(フリガナ)
③年齢
④郵便番号
⑤住所
⑥電話番号
⑦FAX番号
⑧同伴者氏名(フリガナ)・年齢
⑨障がいの有無(あり・なし)
※以下の項目はサポートを希望される方のみご記入ください。
⑩希望するサポート及び人数(手話通訳/要約筆記/音声補聴/音声ガイド/点字プログラム/車いすでの来場/補助犬の同伴/3F鑑賞スペース)
⑪車での来場希望(あり・なし)
当日のビッグ・アイ駐車場は障がい者専用となり、ビッグ・アイ発行の駐車証をお持ちの方のみ駐車できます。
※駐車場希望者が応募多数の場合は抽選となり、ご希望に沿えない場合がございます。ご了承ください。

⑫特記事項(例:「要約筆記のiPad希望」など)

★ご応募の際にご記入いただいた個人情報については、個人情報保護関係法令を遵守し、本事業の実施目的以外には使用いたしません。

≪応募宛先≫
■官製ハガキ・封書
〒530-8090 日本郵便株式会社 大阪北郵便局留置 「ビッグ・アイ アートフェスティバル」
■FAX 072-290-0972
■ホームページ応募フォーム→終了いたしました。

≪応募条件≫
1応募につき同伴者は2名までです。お席が必要な方はすべて(3歳以上の幼児を含む)同伴者としてご記入ください。
※介護(助)の必要な方は、必ず介護(助)者のご同伴をお願いします。
※介護(助)者の方は、同伴者の人数に含まれます。
★障がいのある方を含む4名以上の団体での応募を希望される場合は、下の「団体申込書」をご利用ください。

≪お問合わせ≫
ビッグ・アイ「アートフェスティバル」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1
TEL072-290-0962 FAX072-290-0972
E-mail art_fes@big-i.jp

■対象・定員

1,200名

■バリアフリー対応

手話通訳/要約筆記/音声補聴
音声ガイド/点字プログラム
車いす鑑賞スペース
補助犬同伴スペース
3F鑑賞スペース

■参加費

無料

■申込締切

2016年 10月 25日 (火) 18: 00

ここまで本文です。

ここからこのカテゴリ内のメニューです。

No Border すべての人がここに:障がいのある方も、ない方も、すべての人にご利用いただける施設です。

ここまでこのカテゴリ内のメニューです。

メインコンテンツに戻る

ここからフッターメニューです。

ここまでフッターメニューです。